https://blog.with2.net/link/?2024349 /

Mimosa Palette 森暮らし

米ミシガン州でダブルエコライフ

田舎・森暮らしは決して’丁寧な暮らし’にはならない

よくユーチューバーで’丁寧な’田舎暮らしをやっている女性がいるけど、

あれって現実的にはあり得ない気がしてならない。(そう思いませんか?)

でもフォロワーもものすごく多くて人気者だ。

おそらくそこに行けば夢を見られるからだろう・・・。

 

私も数人の動画を時々見る。

どの人も独身か子無し既婚者。

時々子供がいる人もいる。それもとても幼い子供・・・・一人。

一人を残しては自分だけで経済的自立を果たしているようには見えない。

それなのに焦っている雰囲気でもない。

のんびりと生きているように見える。

ということは、丁寧な暮らしはスローライフ?

 

服装も一世紀前を思わせるようなドレス。

思わず妖精に間違えそうなロマンチックな雰囲気だったりして・・・。

それに当然しっかり化粧もして・・・

長い巻き毛に野原で詰んだ花を刺していたりして・・・

う〜ん。確かに夢がある😅

 

ゆったりとしていて・・・

優雅で・・・

夢のような暮らしを映し出している。

 

彼らは

手作りのもので家の飾り付けをしたり・・・

目的なく森の中をさまよったり・・・

そこで寝っ転がったり

木に登ったり・・・

うさぎと戯れたり・・・

湖で泳いだり・・・

丁寧に毎日パン種をこねたり・・・

小説を読んだり・・・と

時間がかなり有り余っているように見える。

 

ん?もしかして・・・これって子供の暮らしか・・・・。😅

一体誰が労働をしているのだろうか・・・と思わせられる。

 

やっぱり現実的にこれはあり得ない。

なぜなら田舎暮らしはやることが多い。

ましては使用人がいるわけでもない。

 

やることは都会にいるより多い。

妖精になってその辺を飛び回っている暇もない。

それにおしゃれな服を着て労働はできない。(汚れる!)

森の中で肌を露出すれば植物負けするだけでなく虫刺されだってある。

あれはあり得ない夢なのだ。

 

わたしがすることは

現実的なことばかり。

本当はそんな風に’丁寧に’スローライフを満喫してみたいものだ。

でもスローライフって何がスローなのか・・・と思うことが多い。

ローテックだから時間をかけてなんでもしないといけないからスローライフ?

いや〜、いつもローテックってわけでもないよ。

 

今日は前庭の針葉樹が枯れていたので切ることにした。

斧じゃあない!

電気ノコギリ!

ハイテック!(つまりスローライフじゃあない!)

便利な道具は使うに限る。😅

 

小さな針葉樹

電気ノコギリ!使い始めると病みつきになる!

切ったぜ〜〜〜!(達成感100%!😅)

ギロチンにかかった針葉樹A君!(すまん!)

次の犠牲者!(ま、半分死んでるのと同じだからいいよね〜〜〜😅)

ああああ〜。楽しかった!😁

この時間、自分の友達は、優雅にお茶でもしているはず。

ウインドーショッピングにでも行っているはず。

でも我は電気ノコギリで木を切る。😅

 

’丁寧に’’ゆったりと’生きられない。

やることが多すぎる。

これが現実。

こういうのが嫌な人で使用人を雇えない人は都会生活が合ってると思う・・・。

 

 

イラスト:MCL