https://blog.with2.net/link/?2024349 /

Mimosa Palette 森暮らし

米ミシガン州でダブルエコライフ

インフレなんか怖くない!まだまだある食べれる野草

インフレで食費を抑えようとしている方に更なる朗報ありです。

 

これもうちの裏庭に生えている野草。

名前はチコリ(chicory) またはキクニガナ。 

アメリカではエンダイブのことをチコリと呼んだりするけど、これは誤り。

長さは10cmから20cmほどでその辺の道路脇とか野原に生えてる。

 

若芽の時は黄緑色でこちらの方がもっと柔らかくて食べやすいけれど、大きくなっても結構食べられます。

たんぽぽのように夏になると苦味が増す野草も多いけど、チコリは大丈夫。

こちらで〜す。葉っぱの周りがトゲのようになってるけど、食べるに問題なし。

用途は、お吸い物、おひたし、サラダ、野菜炒めなど、広くにわたってあります。

茎の部分も天ぷらや煮物に活用可能。

根っこは砕いてコーヒーにできる。

毒はなし!

 

こういう生き延びりの知恵はこれからの世の中には特に欠かせないもの。

ぜひお試しを!

 

 

 

 

イラスト:MCL