https://blog.with2.net/link/?2024349 /

Mimosa Palette 森暮らし

米ミシガン州でダブルエコライフ

自給自足

野生動物に畑を乗っ取られた!

この春、裏の敷地に新しい動物の家族が引っ越してきた。 それはGroundhog! (直訳:地面の豚) ウッドチャックとも呼ばれている。 モルモットの一種。 なんと一族揃ってやって来た。 www.youtube.com それでトマトとズッキーニを抜かした全ての畑の野菜を食…

インフレなんか怖くない!まだまだある食べれる野草

インフレで食費を抑えようとしている方に更なる朗報ありです。 これもうちの裏庭に生えている野草。 名前はチコリ(chicory) またはキクニガナ。 アメリカではエンダイブのことをチコリと呼んだりするけど、これは誤り。 長さは10cmから20cmほどでその辺…

奇跡は雑草のよう

幸せというのは、一瞬であることが多いように感じている。 「このひとときの幸せ」とよく言われるように、やっぱり一瞬なんだ。 一瞬の素晴らしい奇跡。 それを見つけられる人が幸せな人。 生き方には2種類ある。 何気ない日々の小さな出来事を奇跡として捉…

桃の木の枝が折れてしもうた!!!!

昨日の午後、敷地内にある桃の木が折れてしまった! 今年は豊作で今までで一番実りがいい。 でもあまり手入れをしていなかった。つまり枝を刈り込んでいなかった。 だからどんどん伸びてしまい、そこにきて大量の実の重みから 枝の先が耐えられなくなったの…

さくらんぼジャムを作りながら金遣いの洗い次男のことを思い巡らす

桑の実のジャム作りが終わったら今度はさくらんぼ。 作りかたは桑の実と同じ感じ。 でもさくらんぼは水分が多いので水は足さなくてもいい。 はしごと木に登ってとったよ〜。 収穫したさくらんぼ。 鍋に入れて。 ちょっとだけ蜂蜜とペクチンを入れ15分間煮…

桑の実のジャム作り

先週の土曜日に桑の実(マルベリー)の収穫をはじめた。 木を揺すって実をタープの上に落としている。一個ずつ取るなんて面倒くさいのでこの方法。 全体の半分だけ。残りは既に鍋に入れてしまった・・(実はまだ木にたくさんなっている) 桑の実は洗ってきれ…

株で大損!😰カエデ(Maple) の種でも食べて食費の節約!

カエデの木からヘリコプター種がたくさん落ちてきていたけど、どうも全部落ちたようだ。 それで今朝、最後の片付けにかかることにした。 (↓全部落ちる前) 屋根に登って下に落とした。 デックの上に落とされた種。 南側に落とされた種。 北側にも落とされた…

たんぽぽのおひたしを作りながらこの暑さをしのぐか・・・。

裏庭のたんぽぽでおひたしを作った。 積んできたたんぽぽ。 しっかり洗って、この後沸騰したお湯に通して、絞って水分を切る(60%くらい)。 絞ったたんぽぽを均等に切る。鰹節が切れていたので代わりに種をふりかけて出来上がり!あとは醤油をかけて召し…

人生に調整が必要になる時・・・

先週は雪がヒラリヒラリと舞っていた。 でも今週は雪も完全に溶けた。 もう降らないだろう。 やっと春! それでも今週はとても寒く、最低気温はやっぱりまだ零下。 昨日の朝、外の水道の蛇口をひねったら凍っていて水が出なかった。 風も冷たい。 実は今年が…

電気に頼らない

今日本は節電を呼びかけられて大変そう・・・。 こんな時には国や企業に頼ってもダメやね・・・。 やっぱり自立しないとね。 結局頼れるのは自分なんだから。 日本は色々節電家電が多いけど、もしそれでもダメな時は・・・ 自家発電器!(うちにはありますよ…

3月の雪・・・天気のことで大騒ぎしても仕方がない

今日は3月11日。 バイデン大統領がさらに新しい経済制裁をロシアに加えたことが報道されていた。 今度はロシア産の魚介類とアルコールを買わないという制裁。 他の国々も見習ってやってくれと言っていた。(日本はできますか???) (なんかスケールが小さ…

クリスマスツリーは庭から調達

感謝祭の夕方には毎年クリスマスツリーを飾るのが習慣だ。 でも今年はツリーがない。 30年も使っていたプラスチックの木は 子供たちに引き取りたいかどうか聞いたけど・・・ 誰も欲しくないと言っていたので寄付に回した。 寄付した理由は子供達との思い出…

自家製直火コンロ・グリル台で料理をしてみよう!!!

前回、自分たちで作った屋外の直火コンロ・グリル台をご紹介したので今回はそれを使って料理をした経験についてお話ししようと思います。 前回作ったのはこれ。 ほなごめんやす〜〜〜。 1。肉を丸めて外に持ってくる。この穴・・・なんや怖い雰囲気やな〜〜…

アリのように冬に備えよう!

ものがない! アメリカのミニマリズム時代はすでに衰退したことを確信する事件がたくさん起きている。 実は先週大規模なリサイクルショップ2店に立ち寄った。 夫のウールのセーターを買うためだ。 ところが!!! ちょっと前までは、はき切れないほどの量が…

レーズン作りに挑戦したけど・・・まあまあかな

前にとれた葡萄でレーズンを作ってみることにした。 1。葡萄を水で洗う。そして沸騰した鍋に入れて30秒ほど。パカっと皮がむけてくる前で出す。 2。別鍋いっぱいに水を入れて氷を入れる。 3。そこに火を通した葡萄を入れる。(ショックを与える!) 4。タ…

最近のアメリカ人の関心ごとと地元のニュース

淋しくなった畑。 最近残りの野菜を全部収穫した。 ご苦労様でした。 今年もお蔭で食費がかなり浮きました!!! では、これで来年の春までゆっくりしてくだされ。 我が家の菜園は冬眠に入る。 森の動物たちも冬眠に備えるため自分たちの体に食料貯蔵をして…

リサイクルされたエイコーンスクワッシュ

なぜか種を蒔いた覚えは全くないのに・・・ うちの畑にエイコーンスクワッシュがなっていた!!!! 多分コンポスト内で土に返らなかった種が育ってしまったのだ。 (ちょっとこれはピーマンみたい!) これは日本のカボチャに味も形も(?)それとなく・・…

人間も飛べない鳥かもしれない

今朝、暖炉に入れる薪を取りに外に出た。 おお〜今朝は寒い。 それもそのはず 霜が降りていた! で、遠くの方から目線を感じた。 裏の家のめんどりたち! 朝の散歩中だった。 あ〜ごっめ〜ん! じっと見たりしてプライバシーの侵害だったかしら? めんどり家…

しその葉の貯蔵にプラスチックの袋・・・それってあり?

しそがたくさんなったので収穫した。 葉は通常はお茶にするけれど、 今年は冬の間に野菜として活用することにした。 mimosapalette.hatenablog.com サンルームで乾燥させてから 袋に入れてエアー吸引器で空気を抜く。 乾燥させたしその葉を吸引器専用の袋に…

収穫したキノコを乾燥させる

庭のキノコを収穫した。 1週間前にすればよかったと反省。 キノコは雨が多ければ繁殖するけれど、 時期を逃すと水分を吸収しすぎて腐りかけてくる。 だから時すでに遅しで収穫できなかったキノコも結構あった。 また今年は例年になく毒キノコが多かった。 キ…

ミントとしその収穫:インフレへの対応策

秋が深まる前に、最後のしそとミントを収穫した。 夏の間に摘んでは食べていたけど たくさんなったので今年もお茶にしよう。 これを冬の間にちびちび飲む。 クリスマスプレゼントにもする。 しそ(うちでは雑草) ミント(うちでは雑草) それにしても多過ぎ…

いびつなジャガイモ人生でもいい

春に植えたジャガイモの収穫時となった。 実験なので数は少ない。 でも5倍に増えたようだ。 ということで、素人でもここでジャガイモを栽培できることがわかった。 いっそのこと目に麗しいだけの芝生など全部引っ剥がしてジャガイモを育てたい気分だ。 問題…

プチトマトに魅了される

我が家の畑でここ近年成功を見ているのがプチトマト。 プチトマトはどうも素人でも育てやすいようだ。 今年も苗を植えたけれど 今年は今までに見たこともない小粒珍種が出てきた。 いったい全体どこから来たのか? はて・・・? プチトマトは朝方か鳥の餌を…

ミシガンはもう葡萄の収穫の季節

庭の葡萄がそろそろ収穫期に近づいてきた。 じゃあちょっと味見でも。 まだ酸っぱい。 日本の葡萄とは比べ物にならないよ〜〜〜〜。(日本の方が小粒で甘くてジューシー) 収穫はもうちょっと待とうか。 いやいや これ以上待つと鳥に全部取られてしまう。 だ…

パンデミック中だろうがなんだろうが西洋桃の瓶詰めはやるのだ

この夏は うちの果樹園の桃は結構な収穫があった。 その一部で二人分の瓶詰めを作った。 9月は葡萄の収穫が待っている。 食料貯蔵の棚。瓶に入っているのがうちの桃。 これでとりあえずこの冬の果物は調達できたことになる。 よって心配はなさそうだ。 パン…

自給自足はもう無理かあああ〜

先週からミシガン州南東部は豪雨を伴う嵐で停電が長引き、ブログを更新できませんでした。 で、やっと復旧したので早速記事を書きたいと思います。 でも残念ながら豪雨と浸水の話ではないです。 形もイマイチ、テキスチャーもイマイチ、虫食いの痕跡もある我…

ズッキーニ収穫でギリシャ風料理を作った!

ズッキーニを2本だけ収穫。 スッキーニとは(英名:zucchini、courgette、学名:Cucurbita pepo L. 'Melopepo')ウリ科カボチャ属の一年生の果菜の一種。主に緑色と黄色がある。 イタリア語で zucchina(ズッキーナ)、 南米ではzapallo italiano(サパージ…

ブルーベリーの初めての収穫

我が家のブルーベリー。 まだ1メートルにも満たない高さ。 でもこの夏、なんと実をつけた!!! やった〜! ベリー類は水が大切で、その中でもブルーベリーは特に水が多く必要。 だから、雨が降らない時は、貯めておいた雨水をちょくちょくあげていた。 ま…

鳥との競争に負けた〜〜〜!

今年は・・・なんと・・・さくらんぼの収穫が・・・なかった! ここに引っ越してきて15年。 こんなことは初めてだよ〜。 そういえばなんかほとんど実が生ってないなあ〜〜と思っていて、木に彩りが加る日が今日から明日かと待っていた。 でも待っても、赤…

野生のキイチゴも自分と同じ

裏庭のキイチゴの一部。今年は雨が多いせいか沢山なっている。 裏庭には野生のキイチゴもたくさんなっている。 この家に引っ越してきた時からある。 雑草のようにその繁殖性と生命力の強さには圧倒されるばかりだ。 雨が降った後はキイチゴもいっそう実が黒…

イラスト:MCL