https://blog.with2.net/link/?2024349

Mimosa Palette ライフ学

〜ミシガン州ヨーク村からシンプル&ナチュラルライフ〜

マインドフルネスライフ

スレッドセラピー

針に糸を通し、針を入れて、抜いて、単調な動きの繰り返し。 シュッ、ガタン。 ハサミの音だけしか聞こえない。 自分の手の動きだけをじっと見つめ 知らぬ間に 全ての煩いが心と思考から消えていく。 ひと目ひと目に込められた誰も知る由もない わたしの胸の…

コロナウィルス騒動の中で平穏に生きるには

シカゴで最も美しい通りの一つ。(出典:https://www.thrillist.com/lifestyle/chicago/most-beautiful-places-in-illinois-road-trip-ideas) 23日の真夜中12時からミシガン州は外出禁止令が施行されることになる。 そして明日から会社のドアが完全に閉…

スローフードが流行り?

(出典:https://www.dailysabah.com/food/2019/12/22/time-to-catch-up-with-nature-join-the-slow-food-movement) 流行りの言葉にスローフードというのがある。 ファーストフードに対抗してできた造語だ。 ご存知のように、ファーストフードはマクドナルド…

自然と生活の音を聞くことは心の声を聞くことにつながる

街には様々な人口音が入り混じっている。 面白いといえばそうかもしれない。 でも騒音に慣れてしまうのも怖い気がする。 最近は、静寂に耐えられない人が多い。 すぐに音楽をつけたりとせわしない。 実はわたしも、あまりの静寂だと落ち着かなくなってきてつ…

日本ならではの掃除哲学

Girl Sweeping. William McGregor Paxton, 1912, Pennsylvania Academy of the Fine Arts.(出典:https://parabola.org/2017/04/29/the-art-of-cleaning-by-llewellyn-vaughan-lee-and-hilary-hart/) 日本はもうそろそろ大掃除の季節。 それとは異なり、ア…

冬至に思うこと

(出典:https://www.express.co.uk/news/science/1060065/winter-solstice-2018-what-is-when-is-winter-solstice-date-2018-shortest-day-of-year) 12月21日は冬至(とうじ)。 今日は一年で一番暗い日。 自分の中の暗闇を呼び覚ます日。 冬の贈り物を体中…

紅葉田舎道での散歩セラピー:心が重く感じる時

家の前の道。西方面。今日は晴れ。でも晴れの日もこれからどんどん減っていく。 ミシガンはもう既に紅葉最前線。衣替えはほぼ終わりが近づいている。 艶やかな葉が全て地面に落ち雪が舞い降りる前の最後の舞台が目の前で繰り広げられているのだ。フィナーレ…

木が宿すもの

通りにある一本の木に宿る神聖な力を感じざるを得ない。 木は神聖なものである。 木と話す、 木に耳を語りかけることを知るものは真理を知る。 木は教義も処方も説かない。 木は個々のことにとらわれず、 生の根源法則そ説く。 ーヘルマン・ヘッセ ( ドイツ…

イラスト:MCL