https://blog.with2.net/link/?2024349 /

Mimosa Palette 森暮らし

米ミシガン州でダブルエコライフ

自然が多いと問題もある・・・アレルギー体質の人は大変

外に出て作業をする機会が多いと

色々なことに出くわす。

 

実は5月に皮膚がかぶれた。

 

痒みがとれるのに4週間!

顔以外は露出していなかったはず。

それなのになぜ?

危険なPoison Ivy(ツタウルシ)こいつが原因!

痒くて死にそう〜〜〜!

これだから気をつけないと・・・。

そういう体質なのだから。

ちなみに夫は同じ植物に素手で触っても鼻がかすかに痒いだけだった。

(その手で鼻を触ったのか・・・?)

そして翌日にはなんともなかったらしい。

なんともアンフェアな。😅

 

しかしこういうことが起きると都会に引っ越したい気分・・・。

コンクリート地獄が懐かし〜い!😅

 

使った治療薬及び対応策:

1。ラベンダーのエッセンシャルオイとココナッツオイルを混ぜてつけたのが結構効いた。

2。市販の’Ivarest (Poinson Ivy itch cream)':ウルシの液を体外に押しやり痒みを抑える。

3。体内の解毒。(植物に反応するのは生まれつきの体質もあるけど、基本的には皮膚の問題ではなくて体内の問題だから)

イラスト:MCL